7/13月蓬取扱いサロン認定講座のご案内

セルフヘナ染めをしよう!

本日は!!『おうちで塗るだけヘナ染め』のご案内^^  

まずは、準備していただくものはこちら!

①タオル、バスタオル

②洗濯バサミ

③DOSトリートメント(ある方のみ)

④鏡

⑤ラップ、キッチンペーパー

⑥ヘナブレンド

⑦ボウル

⑧新聞紙

⑨泡立て器

⑩ハケ

⑪手袋

⑫はかり

⑬ぬるま湯

⑭軽量カップ

上記のうち、

⑨ハケ、⑩泡立て器、⑪手袋、⑤お顔周りに当てるキッチンペーパーは、

『すぐ出来る!セルフヘナ染めセット』として販売しております。

使用する物の準備が出来たら

新聞紙で養生してセルフヘナ染め準備をします。

さあ!いよいよセルフヘナ染めの準備が出来たら、

髪を根元からしっかり濡らしましょう!!

必須では無いですが、濡らした方がヘナが染み込みやすくなり根元の白髪がしっかり染まります。
 

ヘナブレンドはショートからロングまで50gから100gほど必要になります^^

ヘナペーストは地肌にも吸収されていくので、

どんなに短くても最低40gは必要、女性なら50gほど必要になります。

ヘナブレンドの3倍〜4倍程度のぬるま湯でペーストにします。

(水はOK、熱湯はNG)

(ホットケーキミックス混ぜるような感じ!ダマにならないようにボウルをふりながらリズミカルに混ぜます)

と文章で書いても中々伝わりづらいので

襟元汚れないように、首元にタオルをまき、

さらに服が汚れないようにバスタオルをかけてスタートしてくださいね♪

手、またはハケで塗っていきます。

詳しくは動画を見てもらったらわかりやすいので

動画チェックしてみてね!

慣れたら全体を20分前後で塗れます♪

塗ること自体は難しい事は何もないんですよね〜

綺麗に白髪を染めるコツはただ一つ!!

地肌にしっかり塗る!!こと^^

ハケや指で地肌に分け目を作り

そこに塗っていくことを意識してね!

手で触れると分け目がしっかりわかるので

分け目の地肌を感じながら

楽しく塗っていきましょう〜〜〜♡

塗り終わったら、帽子をオン!!

難しいのは塗ることじゃなく、

白髪や髪色によって異なるヘナブレンドや置き時間そして洗い方なんですよね〜

特に白髪が多い人は黒くなりすぎたり

洗い方によってしっかり染まらなかったり。

でも、コツさえ掴んでいれば大丈夫!!!

そんなコツをお伝えしつつオンラインセルフヘナ染めで

サポートさせて頂くことも可能ですし、

サポート方法をサロン経営の皆様へお伝えすることも可能です^^

ABOUT US

カヨ
温活美容研究家
株式会社ゲッポウ代表取締役・冷えとり健康美サロン『へな楽』オーナー:小学生のころから頭皮トラブルのため30代で薄毛になり発毛専門店へ。さらに白髪染めによるジアミンアレルギーにより再び薄毛の危機に直面する。 その危機を救ってくれた『ヘナ』に感動し、20年勤めた旅行代理店を退職しヘナ染め専門店『へな楽』を2017年4月OPEN。 そして運命ともいえる、霊峰伊吹山の生命力あふれるヨモギや野草たちとの出会いから、和のハーブ蒸気浴メーカー『株式会社ゲッポウ』を立ち上げ、全国のメーカーやサロンさまへ供給している。