霊峰伊吹山のハーブで笑顔と健康美を
月蓬げっぽうは、女性のココロとカラダケアへの想いを共有してくださる サロンオーナー様むけのプロジェクト。 女性の象徴である「月」、古来より世界中で愛されてきたハーブ「よもぎ」 から名前を授かりました。
2019/04/27
伊吹百草蒸しとは?
古くから「薬草の宝庫」として有名な霊峰伊吹山は、
織田信長が日本で初めての薬草園を
開かせたことでも知られています。

 

 

「伊吹百草」と呼ばれる和のハーブたちは、
数ヶ月もの間、雪に覆われる厳しい自然の中で育つため
生命力に溢れており、
伊吹山のハーブを用いた樽の薬草蒸しの民間療法は
300年もの歴史があり、人々を癒してきました。

 

 

この歴史ある樽の薬草蒸しにヒントを得て作った
オリジナル商品が『伊吹百草蒸し』です

 

 

一回の蒸し時間30〜90分程度を、

 

●予防医学として週に1回
●体質改善として週に2〜3回
●大病の方は毎日蒸されることで

 

カラダの循環と排泄を促して
本来あるべき状態へ整えていきます。

 

全身蒸しはもちろんのこと
サロンでの使い方でおススメなのが
『伊吹百草足蒸し』

 

カットやヘナ染め
ヘッドスパの時間を有効活用し
体の中で一番冷えている足先から
全身を温めていきます。
個人用・サロン用になります
伊吹百草蒸し取扱希望サロンさまは
お問い合わせ下さい。

トップページ | プライバシーポリシー | お問い合わせ